20

自力で【二重まぶた】になる!二重の癖付け方法♡

コスメ
2019年04月14日
一重まぶたや奥二重が悩みのあなたに朗報! 簡単でキレイな二重まぶたの癖付け方をご紹介します♪
応募する

目の運動からアイテムまで【二重】を癖付ける方法を調査♪

ぱっちりとした瞳はメイクも映えるし、可愛く見えますよね。

一重や奥二重の人も、二重の癖をつければ天然二重になるのも夢じゃありません!

整形をしなくても二重まぶたにする方法をお教えします♡

まぶたの脂肪を落として二重にする

まぶたの余分な脂肪がなくなると、二重の癖がつきやすくなるって知っていましたか?

まずは意識的に1日平均500回、まばたきをする癖をつけましょう。

それと並行して、眉毛の位置を動かさずに目に力を入れ、大きく開けて数秒キープしてみてください。

どちらも想像以上に目の周りの筋肉を使うので、継続して続けるとまぶたの脂肪が燃焼しスッキリします♪

片面接着のアイテープで二重の癖付けをする

アイテープには両面接着タイプと片面接着タイプがありますが、オススメは片面接着。

両面タイプを毎日使うとまぶたの皮が引っ張られて伸びてしまうので、皮がたるんで二重の癖が付けにくくなってしまいます。

二重の幅は、時間をかけて徐々に広くしていきましょう。

皮膜タイプのアイプチで自然な二重を作る

皮膜タイプのアイプチは、まぶた同士をくっつけることなく二重にしてくれるアイテムです。

皮膜タイプではないアイプチだと、瞬きするたびにまぶたを引っ張り皮が伸びてしまうのですがこちらはその心配はなし♡

アイメイクをしても綺麗なままの二重を一日中保って、二重の癖をつけてくれます。

昼間だけでは不十分!寝ている間も二重の癖付けをしちゃおう♪

日中にアイプチやアイテープを使ってずっと二重の癖付けをしていても、長い睡眠時間に何もしないとすぐに元に戻ってしまうと思いませんか?

寝ている間も癖付けをして24時間、二重の状態を保つようにしてみましょう。

肌をいたわりつつ癖付けをする美容液で優しくケア

夜用の二重癖付け用美容液は、たくさんの種類があります。

癖付け用美容液は、日中に酷使したまぶたの皮膚をいたわりながら二重の癖をつけることができます。

洗顔で簡単に流せることも魅力の一つ♡

肌に負担をかけない夜用アイテープを使う

癖付けだけを目的とした、粘着力の弱い貼るタイプのアイテープは、人に見られる心配のない寝るときに使ってみましょう♪

肌に優しいタイプならまぶたがたるむ心配もなく、負担をかけないから安心して使えますね。

自分に合った方法で二重の癖付けをしよう♪

二重の癖付けをする方法はたくさんあります。

自分に合った方法を見つけて、根気強く癖をつけていくことで天然二重を手に入れるのも夢ではありません!

諦めずに毎日頑張って癖付けをして、ぱっちり二重になりましょう♪

キラキラメイクで二重を強調!キャンメイク ライティングリキッドアイズを20名様にプレゼント

キャンメイク ライティングリキッドアイズ 

下まぶたに塗るだけできらめく涙袋が作れ、目が大きく見える「キャンメイク ライティングリキッドアイズ」を20名様にプレゼント!

二重の癖付けが出来たら、メイクでもパッチリEYEを作りましょう♪

 

みなさまのご応募をお待ちしております。

応募する
RELATED ARTICLE