10

メイク初心者の高校生必見!アイシャドウの塗り方教えます♪

コスメ
2019年04月17日
高校生になってメイクデビューをする子たちに必見! メイクで一番重要なポイント「アイシャドウの塗り方」をご紹介♡
応募する

簡単♡高校生向けアイシャドウの塗り方

メイクの中で一番重要のポイントといえばアイメイクです。目の印象で顔の印象が大きく変わるんです!♡

ですが、アイシャドウってパレットタイプのものや単色タイプがあって、何をどう使えばいいのか難しいですよね?

そこで今回は、アイシャドウの塗り方を簡単に解説していきます♪

アイシャドウはハイライトから

アイシャドウパレットの中から1番始めにつけるのがハイライトカラーで、まぶた全体に透明感とツヤ感を出してくれます♡

ハイライトカラーをまぶた全体に薄くのせてください。塗りすぎると白浮きしてしまうので気をつけてくださいね♡そして、涙袋にも塗ることを忘れずに!

そうすることで目元にツヤが出て、女の子らしいうるっとした瞳を演出できます♪

ミディアムカラーはアイホールに

アイシャドウはアイホールに塗るのが基本♡

アイホールとは目頭と目尻の間の半円状になった部分を、目を閉じて指先で触れてみると分かりやすいですよ♪

この部分に、アイシャドウパレットのミディアムカラーを全体的に薄く塗っていきます。

目元を引き締めるにはメインカラーを

ハイライトとミディアムカラーをつけた後は、最後にメインカラー(一番濃い色)で目のキワにラインを引いて、全体をシャープに整えます♡

アイラインを塗るように、細く線を描く気持ちで入れましょう。さらに、ぼかすと綺麗なグラデーションのできかがりです♪

高校生がアイシャドウの塗り方をマスターするのに必要なもの

アイシャドウを塗るとき、「指でぽんぽんのせるだけでいいや」と思っていませんか?

思い通りのメイクができるように、使用するポイントに合ったツールを揃えましょう♡

綺麗な目元にするためには、チップやブラシなどのアイテムを使用することが必須♪

ポイント使いにはチップがぴったり♡

アイシャドウパレットを買うと、中に1つか2つは付属しているのがチップ。

これを使うと色がはっきりと肌にのるので、目尻やキワにアクセントをつけたいときに最適です♪

1つのチップで何色も使用すると肌にのせた時の色が違ったり、早くチップが壊れてしまうことがあるので、色で使い分けできるように複数持っておくことをおすすめします♡

グラデーションにはブラシが最適!

ミディアムカラーを塗るときや広い範囲に色を乗せるとき、活躍するのがブラシです。

ふわっと色をつけることができるので、グラデーションや柔らかい雰囲気にしたいときなどにぴったり!

幅広のブラシは広範囲を、小さめのブラシは下まぶたに使うと便利です♡

アイシャドウベースでまぶたをケア

アイシャドウベースを塗るとアイシャドウの発色が良くなり、メイクの崩れも抑えてくれるんです!♡

それだけでなく、繊細な目元をメイクの摩擦や色素沈着などからも守ってくれる優れもの!いつでもみずみずしい目元のために、アイシャドウベースを使うことをオススメします♪

アイシャドウの塗り方をマスターしてメイクを楽しもう♡

いかがでしたか?

チップやブラシなどを使い分けたり、アイシャドウの塗り方を覚えることで、メイクの幅も広げられますよ♪

アイシャドウを使用してメイクをしたことがなかった子も、これからメイクをはじめる子も参考にしてみたくださいね♡

メイクブラシを利用してアイシャドウをキレイに仕上げよう♡3CEの「3CE EYE SHADOW & LINER BRUSH #E03」を10名様にプレゼント

3CE 3CE EYE SHADOW & LINER BRUSH #E03 プレゼント

今回は3CEの「3CE EYE SHADOW & LINER BRUSH #E03」を10名様にプレゼント!

ブラシを使ってアイシャドウ塗り方をマスターしましょう♡マスターしたらみんなからも注目の的になること間違いなし!

みなさまのご応募お待ちしております♪

応募する
RELATED ARTICLE