15

めざせ化粧崩れ知らず♡対処法や予防法を大公開!

コスメ
2019年05月29日
化粧崩れに悩んでいる方は必見!化粧崩れの原因から治し方、そもそも化粧崩れしない為の予防法などをすべてご紹介します♡
応募する

憂鬱な化粧崩れ…そもそも何が原因なの?

せっかくの楽しいお出かけも、化粧崩れをしていることに気がつくとテンションも下がってしまいますよね。

そんな化粧崩れは、そもそも何が原因で起こるのでしょうか。

1.乾燥

潤いが不足すると、お化粧が肌に密着しなくなり、はがれやすくなってしまいます。

また、乾燥することによって、肌が潤いを取り戻そうとし、皮脂の過剰分泌の原因にもなります。

主に冬に起こりやすいですが、夏もエアコンの使い過ぎなどで乾燥しやすくなるので、注意が必要です。

2.汗

汗は水分なので、もちろんメイクが落ちやすくなります。

運動後や真夏は特に注意が必要です。

3.皮脂

化粧品は、もともと成分が油に溶けやすい性質になっています。

オイルクレンジングはこれを利用しているのですが、分泌された皮脂でも同じことが起きてしまいます。

時間がなくても大丈夫!すぐできるメイク直し♡

化粧崩れをしてしまった時、大抵は外出先です。

そんな中、時間をかけてメイク直しをするのは難しいですよね。

なので、時短でできるメイク直しをお教えします!

ミスト化粧水を顔にかける

ミストタイプの化粧水を顔全体に吹きかけます。

一点だけ濡れないよう、位置を変えながらまんべんなくいきわたらせて下さい。

これにより、メイクの崩れている部分や油脂などを浮き上がらせます。

ティッシュでオフする

ティッシュを顔に押さえつけるようにして、浮き上らせたメイクをオフします。

小鼻周りやTゾーンなど、皮脂の分泌が多い箇所は特にしっかりとオフしましょう。

※ごしごしこするのはNGです!

落ちた個所にファンデを重ねる

ファンデをスポンジにとり、落ちた部分に重ねます。

厚塗りにならないように少しずつ重ねてください。

化粧崩れは普段から気に掛ければ予防できる!?

化粧直しが時短出来ても、そもそもは化粧崩れしないのが一番ですよね。

実は、化粧崩れは普段のちょっとした習慣で予防できます。

スキンケアをしっかりする

乾燥予防に、スキンケアをしっかりしましょう。

化粧水だけではなく、乳液やクリーム、美容液なども忘れずに。

また、お風呂上りが一番乾燥しやすいため、上がったら5分以内にスキンケアを開始することを意識するのも効果的です。

汗をこまめにオフする

汗をかいたら、こまめにオフするようにしましょう。

ハンカチなどで、こすらないように抑えながら行ってください。

メイクの上から使える汗ふきシートもおすすめです!

洗顔をしっかりする

油脂の過剰分泌を防ぐために、クレンジングと洗顔はしっかりと行いましょう。

また、ファンデの厚塗りをしないことも大切です。

対処も予防も完璧にして化粧崩れしらずになろう♡

憂鬱な化粧崩れには、簡単にできる対処法も予防法もあります。

ちょっとしたことばかりですが、効果的ですので、悩んでいる方はぜひ試してみて下さい♡

プチプラコスメの代表ファンデ♡キャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーを15名様にプレゼント

キャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダー

今回はキャンメイクの「マシュマロフィニッシュパウダー」を15名様にプレゼント!

プチプラなのに、コスパが良く肌も綺麗に仕上がる優秀パウダーファンデです♡

皆様のご応募お待ちしております♪

応募する
RELATED ARTICLE