3

梅雨の深刻なお悩み!ガンコなくせ毛の対処法とは?

ファッション
2019年06月15日
梅雨の時期でも、キレイなストレートをキープする方法を紹介!ヘア用アイテムやサロンの力を借りて、嫌な時期を乗り切りましょう♡髪の毛を挟んで留めるだけ♪「チェック柄バナナクリップ」を3名様にプレゼント!
応募する

梅雨でもくせ毛にならないためには?

梅雨になると、悩みの種になるのがくせ毛ですよね!

髪の毛がうねったり、広がったりすると、一日中ヘアスタイルを気にしてしまうもの。

そこで、今回はストレートヘアになれるコツをご紹介いたします♡

縮毛矯正をかける

縮毛矯正をすると髪の毛がツンツンになるというのも昔の話。

今の矯正は、まっすぐすぎない自然なストレートに進化しています。

ストレートパーマよりも料金が高めですが、持続期間も長くストレートがキープされるので、クセの強い方にもおすすめ♡

部分的なクセなら、湿気でうねる部分だけに縮毛矯正をかけるというのも良いですね。

お風呂上りにヘアアイロンをする

梅雨の時期はクセが出て広がりやすくなるので、お風呂から上がったらクセが出てくる前に髪の毛を乾かしてしまうようにしましょう。

スタイリングミルクやスプレーを使ってブローしてからアイロンすると、痛みも少なく潤いもキープできますよ。

アイロン後は、毛先を中心にトリートメントをつければパサつきも防げます♡

ブラッシングを一日三回は行う

ブラッシングには、髪の毛の水分を均一にする効果があるそう。

根元から毛先までの水分量を同じにすることでうねりを小さく抑えることができるので、できるなら一日に三回は行うとGOOD。

体育の後など髪の毛にホコリや汚れがついている状態の時なども、ブラッシングを行うとキレイ髪が蘇ります♡

バナナクリップでまとめちゃう

髪がロングでくせ毛の方は、髪の毛をまとめたい!と思うことも多いのではないでしょうか?

ゴムでまとめる方もいるかもしれませんが、それだとどうしてもクセがつきやすきなってしまいます。

そんな時はナナクリップが活躍。

可愛いヘアアレンジの仕方がたくさんありますよ♡

梅雨の時期こそくせ毛を抑えて快適に

今回は、梅雨の時期のしつこいくせ毛の対処法をご紹介しました。

くせがひどい場合は、美容院で縮毛矯正やストレートパーマをかけることが効果的ですが、軽い場合は、セルフメンテナンスでもオッケーです!

しっかりとヘアケアをして、梅雨の時期でもキレイなストレートを目指しましょう♡

嫌な梅雨の時期はまとめ髪で女子力UP♪「チェック柄バナナクリップ」を3名様にプレゼント

「チェック柄バナナクリップ」 プレゼント

今回は「チェック柄バナナクリップ」を3名様にプレゼント♡

梅雨の時期は湿気で髪の毛が広がりやすく、ヘアアレンジも面倒…。

そこでこのクリップで、髪の毛を挟んで留めるだけ!

簡単に湿気の時期でもかわいいヘアを維持できますよ♪

たくさんのご応募お待ちしております!

応募する
RELATED ARTICLE