15

馬油洗顔で美肌になれる♡ 毛穴の黒ずみ・乾燥に悩む女子必見

ライフスタイル
2019年11月19日
馬油洗顔は「肌がツルツルになって毛穴の黒ずみが減って陶器肌になれた!」とSNSで話題!そんな馬油洗顔の効果的な使い方と選び方、おすすめの馬油をご紹介♡そして、今回はエチュードハウス「P&C オイルティッシュ」を15名様にプレゼント!
応募する

そもそも馬油ってなに?

馬油は4000年も前から使用されてきた中国の漢方薬の一つで、「抗酸化・抗菌・保湿作用」が非常に高いことで知られています。

人の皮脂に似た性質なので肌馴染が良く、即効性があることから人気の美容アイテムです!

1. 週1で15分かけて行う

馬油洗顔は週1のケアでOK。馬油洗顔をすると顔から「砂利」がでるという声をよくききます。

この砂利を出すのが美肌に近づくポイント!砂利の正体は「古い角質の汚れ」!

15分馬油をたっぷりと塗って顔の内側から外側に向かってくるくると優しくマッサージすると砂利が出現します。

馬油をつける量が少なかったり、時間が短いとこの砂利が出てきません。

2. ふきとらずに洗顔料でそのまま流す

コットンでふきとったりせず、そのまま洗顔料で洗い流すのもポイントです。

ふきとりは摩擦の原因となり、これが積み重なっていくと毛穴詰まりが悪化したり顔のたるみへとつながってしまいます。

すすぐときはぬるま湯で髪の生際まで30回以上しっかりとすすぎましょう。

3. シートパックとダイソーのシリコンマスクで潤いを閉じ込める

洗顔が終わったらシートパックとダイソーのシリコンマスクを使って肌に潤いを閉じ込めます。

馬油洗顔をした後は、保湿成分の吸収率が上がっているので美容成分をグングン肌に届けるチャンス!

ダイソーのシリコンパックを使うことで安いシートパックでも密着力が上がり保湿力を高める効果があります。

馬油の選び方・おすすめの馬油は?

馬油にも選ぶ重要なポイントが1つあるんです。

馬油にはたくさん種類がありますが、その中でも1番使いやすい馬油もご紹介します♪

無添加・馬油100%のものを選ぶ

100%の純度の高い馬油は浸透力が高いため乾燥しやすい方にオススメ。

100%の馬油でないと、敏感肌の方はアレルギーを起こしやすく、洗い流すときにべたつきが残りやすいため、すすぎすぎの原因となってしまい肌の乾燥を招くので注意が必要です!

1番人気はソンバーユ 無香料

馬油特有の油臭さが苦手な方でも使える無香料の馬油です。

通販サイトであれば定価より安く購入することができますよ♡

こちらより安価なものもあるので臭いが気にならない方は、他の馬油を選んでみてください。

継続は力なり♡一生美肌を手に入れる

馬油洗顔の効果を感じられるまで1ヵ月は必要となりますが、根気よく続ければ常に肌の調子が良い状態を保てるんです。

肌が乾燥しやすくて毛穴の黒ずみが気になる方は是非馬油洗顔を試してみてくださいね。

エチュードハウス「P&C オイルティッシュ」を15名様にプレゼント!

エチュードハウス P&C オイルティッシュ プレゼント

今回はメイク汚れを素早くPICKして、キレイさっぱりCLEANな肌に仕上げる

クレンジングティッシュ「エチュードハウスのP&C オイルティッシュ」をプレゼントします♡

洗顔前のクレンジングはとっても大事ですよね。

オイルティッシュでクレンジングをしっかりして、馬油洗顔の効果をさらにアップさせましょう♪

応募する
RELATED ARTICLE