【髪の長さ別】ヘアピンの時短アレンジで簡単可愛いスタイルに♡

コスメ
2019年08月06日
時間のない日は、ヘアアレンジが面倒だと思っていませんか?そんな時は留めるだけで可愛いヘアピンが便利!ヘアピンのみでできるおろしアレンジと、定番アレンジにプラスする簡単ピンテクをご紹介♪

ショート〜ボブの子必見!ヘアピンのみでできる1分アレンジ

浴衣にぴったり♡金ピンいっぱいアレンジ

前髪を分けてタイトにしたボブヘアに、片サイドだけ金ピンをつけて可愛らしさをプラス♡ばってん留めと直線留めをミックスして、ランダムにたくさんつけるのがポイント。

前髪を留めるだけでシースルーバングに変身

前髪の上の部分をサイドと一緒にピンで留めるだけで、重めバングがシースルーバングに早変わり!

変化が出づらいショートヘアも、前髪の印象が変わるとかなりのイメチェンになります。ピンの本数も少なめで済むので、1分以内でできちゃう♪

バッテン留めを活用♡カラフルピンでポップに

寂しくなりがちなダウンヘアを脱するならカラフルピンアレンジ!色の違うピンをサイドにばってんに留め、さらに隣に2ヶ所バッテン留めをプラスするだけ◎

下を向いた時に髪が前にかかりづらくなるので、フェスやお出かけなどアクティブなシーンにもぴったり♪ボブだけでなく、色々な長さに応用できます!

ロングは定番アレンジにヘアピンをプラス

暑い夏場、ロングヘアの人はおのずと結ぶ機会が多くなりますよね。そこでポニーテール、たまねぎポニー、お団子の3大定番スタイルにピンをプラス☆つける場所やピンの種類さえ決まれば、簡単に凝った雰囲気になります!

定番のポニーテールはサイドピンで大人っぽく

元気なイメージのポニーテールも、サイドに金ピンをつけると大人っぽく落ち着いた印象に。ランダムにピンを留めるだけなのでとっても簡単!

ピンがゆるくなって落ちてこないよう、耳上にばってん留めを繰り返すイメージでつけるとより良いですよ。

ヘアゴム不要!様々な形のピンでお洒落なたまねぎポニーが作れる

ポニーテールをした毛束に、均等な位置でゴムを結んで膨らませたのが通常のたまねぎポニー。それがなんとピンのみで作れちゃうんです!

パッチンピンやクリップピンなど色々な形のピンを均等につけていくだけでOK。見た目も華やかでオシャレ度も格段にUP♡

毛束を引き出して膨らませてあげると、よりたまねぎっぽくなり、ヘアピンが映えますよ♡

ルーズお団子にでかパッチンピンをトッピングして女の子らしく

ただまとめただけのお団子に飽きたら、結び目のサイドや後頭部にパッチンピンをつけてみて!パールタイプならガーリー、カラータイプならポップになります♪

パッチンピンは今流行りの大きめサイズがおすすめ。存在感が出て、1個つけるだけでも印象が変わりますよ。

ピンさえあれば簡単にイメチェンできる♡

ヘアピンは後れ毛などを留める役割だけでなく、重ね付けしたり大きいサイズのものをつけることで華やかに見せてくれます。

他のヘアアクセと違い、適当に留めるだけでOKなので時短が叶う優れもの!

留める場所やピンの種類で変化が出せるので、色々試してみてください♡

RELATED ARTICLE