30

【正しい髪の乾かし方完全版】お家で美髪を作る方法教えます♡

コスメ
2019年08月10日
女の子なら、誰でも髪は綺麗でありたい♡ 正しい髪の乾かし方で、あなたも美髪を手に入れられるんです!今回は、エチュードハウスのスカーフ ダブル ヘアマスクを30名様にプレゼント!
応募終了

この順番で髪の乾かし方は完璧!

髪は毎日洗うものだから、ヘアケアはしっかりしたいもの。

濡れた状態の髪はキューティクルが開いた状態なので、そのまま眠ってしまうと、寝ている間に髪を傷めてしまいます。

ちゃんとした順番でしっかり髪を乾かせば、翌朝のヘアセットがすごく楽になるんです♪

まずはしっかりタオルドライ

髪を洗い終えたら、まずはタオルの上から頭皮を指の腹でマッサージするように水分を拭き取ります。

ある程度水分が取れたら、髪はタオルでこすり合わせずに、タオルで挟んで押さえるように乾かすのがポイント!

タオルドライをしっかりしておくと、ドライヤーを使う時間が短縮できるので、ドライヤーの熱によるヘアダメージを少なくできますよ♪

洗い流さないトリートメントやヘアオイルはこのタイミング

タオルドライが済んだら、洗い流さないタイプのトリートメントや、ヘアオイルを髪につけます。

ボブヘアで大体2〜3プッシュくらいを目安に、手に馴染ませたら髪に揉み込むようにつけていきます♪

この時も、髪同士はこすり合わせずに、毛先を中心につけましょう♡

髪の毛の流れにそってブラシをかける

トリートメントをつけた後は、最初に手ぐしで髪を整えます。

そのあとヘアブラシを使いきちんとコーミングすることで、髪の摩擦によるダメージを防ぎます♪

次の朝にしたいスタイリングを決めておいて、分け目や前髪の流す方向にそってブラシをかけることで、翌朝のスタイリングがとっても楽チンに!

ドライヤーは根元から始める

ヘアオイルをつけ髪をとかし終えたら、ドライヤーで髪を乾かしていきます。

髪を乾かす時は、外側からではなく内側から、毛先からではなく頭皮から温風をあてましょう♪

毛先はすぐに乾いてしまうので、乾いた後もずっと温風をあてていては髪が傷んでしまいます。

髪の毛が密集して乾きにくい頭皮から始めることで、毛先はそれほどドライヤーをかけなくてもよくなりますよ♡

綺麗に髪を乾かすためのおすすめドライヤー

ヘアドライに欠かせないのが、なんといってもドライヤー。毎日使うものだから、自分に合ったものを選びたいですよね♡

数ある中でも、特に人気のヘアドライヤーを2つご紹介します♪

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア

パナソニック独自のイオン「ナノイー」は、マイナスイオンよりも水分を多く含み、ヘアドライをする際に、髪が乾燥しすぎることを防いでくれるんです!

ヘアケアモードも豊富で、思った通りの髪を作ってくれます♡

温風が顔や頭皮にあったても、ナノイーのおかげでしっとりした肌を保てますよ♪

ダイソン ヘアドライヤー Dyson Supersonic Ironic

内蔵センサーが温風の温度を測り、過度の熱によって起こるダメージから髪を守ってくれる優秀ヘアドライヤー♡

風圧が強いので、あっという間に髪を乾かしてくれるのが特徴。
マイナスイオンを生成しながら風を送るので、なめらかでまとまりのある髪に♪

エチュードハウス/シルクスカーフ ダブル ヘアマスクを30名様にプレゼント!

エチュードハウス/シルクスカーフ ダブル ヘアマスク プレゼント

今回は、エチュードハウスのスカーフ ダブル ヘアマスクを30名様にプレゼント!

こちらの商品は、ヘアハット型のトリートメントで、頭にかぶるだけでトリートメントできる便利なヘアマスクです。パッケージもかわいくて毎日のヘアケアが楽しくなること間違いなしです♪

エチュードハウスのヘアマスクでサラツヤ髪を目指そう♡

エチュードハウスのヘアマスクには、キューティクルを整えて、髪にツヤを与えてくれる効果があります。

頭皮ケアもついでにできちゃう優れもの!エチュードハウスのヘアマスクでサラツヤなモテ髪をつくりましょう♡

応募終了
RELATED ARTICLE