25

ビューラーで上向きカールをGETしよう♡正しいビューラーの使い方

コスメ
2019年09月17日
まつ毛がくるんと上がった目元の女の子は可愛らしい印象を与えます。毎日のメイクでビューラーを上手く使いこなせない…そんな子に、ビューラーのHow toをご紹介します♡今回はキャンメイクのクイックラッシュカーラーリムーバー」を25名様にプレゼント!
応募する

まつ毛をくるんとあげる秘訣は?ビューラーの基本ポイント3つを押さえよう♡

毎日のメイクでビューラーは欠かせませんが、「うまくまつ毛が上がらない…」「ビューラーでまぶたを挟んでしまう…」と、実はビューラーを上手く使えない子がたくさん。

上手にビューラーでまつ毛を上げるためには、ある秘訣があるんです!

POINT① 自分のまぶたに合ったビューラーをチョイスして♪

ビューラーは、まつ毛を上げるためのメイク道具ですが、そもそも形が合っていないとまつ毛が上手く上がらなかったり、まぶたを挟んでしまう危険があります。

自分のまぶたの形に合ったビューラーを選ぶことでその心配も減りますよ♪

目の形に合ったビューラータイプは大まかに分けて2つ♡

幅狭目タイプ

日本人向けの多くのブランドは、こちらの幅狭目タイプのビューラーを採用しています。 日本人のほとんどが幅狭のまぶたの形をしているので、幅狭目用のビューラーを選べばまつ毛を綺麗に上げることができるはず♡

幅広目タイプ

一方で日本人の方でも目幅が広く、上記で紹介した幅狭目タイプのビューラーでは、目の形に沿わずうまくまつ毛を上げることができない!なんて方も…。

もしかしたら一般的な日本人の平均よりも目幅が広いのかもしれません。

おまけ♡ちょっぴり変わったビューラーも

最近では一般的な挟むビューラーだけでなく、ちょっと見た目が変わったビューラーも発売されています♡

コンパクトで持ち運びにも便利なスライド式のビューラーや、カール力とキープ力をグンと上げてくれるホットビューラー、下まつ毛用の幅が狭いビューラーなどなど、色んな形のものがあるんです。

POINT② 正しいビューラーの使い方を覚えよう♡

ビューラーでまつ毛を上げる時は、まずまつ毛の”根元”を挟んであげましょう。

さらに、まつ毛の中央→毛先の順にビューラーでカールをつけてあげると綺麗なカールに仕上がります♡

ただし、まつ毛を挟んだ時に引っ張ってしまったり、強く挟むとまつ毛が抜けてしまったり痛めてしまう原因になるので力加減に注意してくださいね♪

POINT③ カールキープ力を高めるアイテムを使おう☆

まつ毛のカールをキープさせるためのマストアイテムといえば『マスカラ下地』です!

マスカラ下地を塗ることでビューラーで上げたまつ毛を長時間キープしてくれます♡

さらに、繊維入りのものだとまつ毛が長くなりさらにキュートな目元をGETできること間違いナシですよ♪

ビューラー前に!まつ毛をしっかりカールさせるために、まつ毛スキンケアを♡

毎日のメイクでまつ毛をビューラーであげたり、マスカラをしているとビューラーでまつ毛が痛んでしまい、メイクオフの洗顔でもまつ毛には大きな負担がかかっています。

そこで、ずっとまつ毛を綺麗に維持するために大切なスキンケアの紹介をします♡

メイクオフでは「リムーバー」を使おう♡

まつ毛にマスカラを塗っている子は「リムーバー」を使おう!

リムーバーは、ウォータープルーフなど強力なマスカラでも綺麗にサッとオフすることができちゃいます♡

「まつ毛美容液」で元気なまつ毛に育てよう♡

メイクオフした後に化粧水や乳液で肌を保湿してあげますよね! まつ毛にも同じことをしてあげましょう♪

まつ毛美容液はまつ毛に栄養を与えてくれる成分が入っているので、まつ毛を元気に育ててくれます♡

中には、自まつ毛が伸びたり、太くなった!との口コミもあるのでぜひ欠かさずまつ毛のスキンケアを行ってくださいね!

ビューラー豆知識✩

ビューラーにはまつ毛を挟む部分にゴムがあります。

長い間同じものを使っていると、まつ毛が上手く上がらなくなり、まつ毛を痛める原因にもなるので2、3ヶ月に1回変えてあげてくださいね♪

キャンメイクのマスカラリムーバー「クイックラッシュカーラーリムーバー」を25名様にプレゼント

キャンメイク マスカラリムーバー プレゼント

今回はキャンメイクの「クイックラッシュカーラーリムーバー」を25名様にプレゼント!

10代〜20代前半の女の子から多くの支持を集めるキャンメイクから、マスカラリムーバーが発売♡

たくさんのご応募お待ちしております。

応募する
RELATED ARTICLE