50

目指せ美肌♡ニキビの原因&対策&予防方法を徹底チェック!

コスメ
2019年10月09日
いつの間にかできるニキビ。原因を知ってしっかりと対策をしないと、炎症が悪化したり跡になったりすることも…。ニキビの原因と予防策、解決策をチェックして目指せ美肌!
応募する

どうしてニキビができるの?ニキビの原因

ちょっと気を抜いたらポツポツとできるニキビ。目立つし痛いし、ゆううつな気分になりますよね…。

誰もが悩んだことがあると思うニキビですが、一体何が原因でできるのでしょうか?

まずは嫌なニキビを原因から理解して、しっかり対策を打ちましょう♡

ニキビの原因①過剰な油分&原因菌

ニキビの大きな原因の1つは、皮膚から過剰な油分が分泌され、毛穴を詰まらせてしまうこと。この状態になると、皮脂をエサとしている「アクネ菌」が増加して炎症を起こした状態に…。これがニキビになっているんです!

10代の肌は油分分泌が活発で、アクネ菌が増殖しやすい状態です。アクネ菌対策成分が配合されているスキンケアを選びましょう♪

ニキビの原因②ホルモンバランスの崩れ

生理前にニキビが増えた経験がある方も多いはず。これは、生理前に増える「黄体ホルモン」が皮脂分泌を活発にしてしまうから!

普段よりお肌が敏感になっている生理前は、いつもより優しく丁寧なスキンケアを心がけ、睡眠をしっかりとるようにしてくださいね◎

目指せ美肌!今すぐできるニキビの予防方法

極力ニキビができないようにするにはどうすればいいのでしょうか?
今日からすぐに始められるニキビ対策をご紹介します!

ニキビ予防その①スキンケアを見直す

肌に不要な皮脂を残してしまう洗顔や、潤いの足りない化粧水はニキビの原因になってしまうので見直しが必要です。アクネ菌対策成分が含まれているスキンケアアイテムを使用し、原因菌にアプローチするのも有効です◎

症状のひどい場合は皮膚科などでスキンケアアイテムを処方してくれる場合もあるので、自分にあった方法を探してみてくださいね!

ニキビ予防その②食事を見直す

油っぽい食事や甘いものの食べ過ぎは、皮脂の分泌を促しニキビの原因になります。
ジャンクフードや甘いものは控え、バランスの良い食事が理想的♡

肌の代謝をサポートするビタミンBが含まれている豚肉やお肌に良い大豆製品なども積極的に取りたい栄養素です!

ニキビ予防その③生活リズムを良くする

不規則な睡眠はホルモンバランスを崩し、ニキビの原因になります。

特に22時~2時は「お肌のゴールデンタイム」と呼ばれ、キレイなお肌をつくる上でとっても重要な時間なのでしっかりと睡眠をとりましょう!

質の良い睡眠をとるために、寝る2時間前までに食事を終え、TVやスマホの画面など強い光は避けると◎

それでもできるニキビ…早く治すポイントは?

予防をしていてもできてしまったニキビにはできるだけ刺激を与えないようにケアをしていきましょう。

ニキビを早く治すポイントをご紹介します☆

ニキビを治すポイント①ニキビはいじらない!

炎症を起こしているニキビは、絶対いじらないこと!赤く腫れているということは、体内に入ってきた原因菌と身体を守る白血球が戦っている証拠です。

そこでニキビをいじってしまうと、炎症が長引くだけでなく、ニキビ跡の原因に……。自然と炎症が治るまで、優しく保湿しながら見守りましょう

ニキビを治すポイント②メイクは極力薄く!

ニキビができている部分にはなるべく刺激を与えないようメイクをしないのがベストですが、なかなかそうもいかないですよね。

毛穴を詰まらせないように密着度と油分の少ないパウダーファンデを使用し、最低限の量でカバーをしましょう!

ニキビを治すポイント③ニキビ治療用スキンケアを使う

化膿してしまったニキビには、原因に直接アプローチするスペシャルケアも有効です。

ニキビができた部分を保護しながら治療していく処方のアイテムを選びましょう。

ニキビパッチって知ってる?エチュードハウスのACCパッチを50名様にプレゼント!

エチュードハウス ACCパッチ プレゼント

できてしまったニキビ対策に、ETUDE HOUSE(エチュードハウス)のACCパッチを50名様にプレゼント♡

「ニキビパッチ」とはその名の通りニキビの上からカバーするように貼るパッチのことで、 不要な刺激を避けることができるんです!

エチュードハウスのACCパッチは、ニキビの原因になる毛穴の詰まりを解消し、直接肌荒れを防ぐのでニキビ改善に効果的◎

いざという時に安心なピンポイントニキビケア

ニキビなどの肌トラブルに直接アプローチするエチュードハウスのACCパッチは、ピンポイントのトラブルケアにぴったり♡

ニキビの上に透明なパッチを張り付けると、傷口を守りながら炎症を抑え、ニキビを改善に導きます。急な肌トラブルに備えておくと安心ですね♪

応募する
RELATED ARTICLE