10

韓国ソウル旅行で使えるハングル♡韓国語講座♪

雑貨
2018年10月21日
卒業旅行の行き先はもう決めましたか?? 海外旅行が初めて!という子にも、近くて安く行ける韓国は特におすすめです♡ そこで、今回は初めての韓国旅行で使いたい韓国語フレーズをご紹介しちゃいます♡
応募する

みなさん、こんにちは!

韓国が好きすぎて、大学の語学専攻を韓国語に変えてしまったmaronです!

今回は、初めての韓国旅行で知っていたら役立つ韓国語をご紹介します♡


初めてのソウル旅行で使ってみたい!韓国語講座♡

「何1つ文字が読めない...」と思わず心配になってしまう韓国旅行。

せっかくの旅行を思いっきり楽しむために、最低限のフレーズをマスターしておきましょう♡


空港で「ここに行きたい!」と伝えるには?

空港に到着したら、まずはホテルへ向かいたいけど、どうすれば…と不安になりますよね。

韓国ではタクシーの安さが有名ですが、もっと安いチハチョル(地下鉄)もおすすめです♪

ただ、タクシーも、チハチョル(地下鉄)も、実際に行ってみるとシステムがわからず、戸惑うことも(泣)

そんな時は...

「〇〇역에 가고 싶어요.」
(〇〇ヨゲ カゴシッポヨ =〇〇駅に行きたいです。)

と伝えてみましょう!
すぐにどうやって行けばいいのか教えてもらえますよ♡


道に迷った時に「ここはどこ?」と聞きたい

お店が多く立ち並んでいる明洞のような定番観光スポット。

どの道も似たような雰囲気なので、お買い物に夢中になっていると「ここはどこ!?」状態になることも(泣)

そんな時は地図を広げて、お店の人に
「여기는 어디예요?」
(ヨギヌン オディエヨ? =ここはどこですか?)

と聞いてみましょう!
お店の店員さんなら日本語が話せる人も多いので、この一言を会話の糸口にしましょう♡


お店で注文!「すみません!」と「これください!」を伝えるには?

韓国旅行の明洞グルメ

メニューは決まったけど、手をあげても店員さんが気づいてくれない(泣)

そんな時は迷わず
「저기요!」
(チョギヨ! =すみません)と言ってみましょう!

実際に注文する時は、頼みたいものを指差しながら
「이것 주세요.」
(イゴッ チュセヨ =これをください)
と言えば大丈夫ですよ♡


知ってたら便利♪どこでも使える万能ハングルフレーズ!

次はシチュエーションを問わず、どこでも使える万能韓国語をご紹介しちゃいます♡


ちゃんと伝わる「カムサハムニダ」の発音

もはや誰もが知っている「カムサハムニダ」

実は日本で知られている発音は、韓国人が使う発音とは違うので伝わらないことも。

正しくは、「カムサ(ハ)ムニダ」というように、”ハ”の発音はあまりさせず、”サ”と”ム”を繋げるように発音してみると本場の発音に近くなりますよ♡


意外と知らないYESとNOの表現

どこでも多用できて便利なのがYESとNOですよね!
でも韓国語での言い方は知っていますか??

「네」 (ネ=はい)
「아니요」(アニヨ=いいえ)

何を聞かれてもこの二つの単語を知っていれば大丈夫なはず!


旅行のマストアイテム♪ETUDE HOUSEのシャワーボールをプレゼント♡

エチュードハウスマイビューティーツール ラブリーエティ シャワーボールをプレゼント

韓国旅行に行きたくなったあなたに!
今回はETUDE HOUSEの『マイビューティーツール ラブリーエティ シャワーボール』を抽選で10名様にプレゼント♡

旅行に行くなら絶対欲しくなっちゃう!可愛いシャワーボールをゲットして旅行のお供にしてください!

たくさんのご応募をお待ちしております♪

ご応募は記事の一番下の応募ボタンから♡

sugumo特別連載企画♡#オトナ女子計画

最後まで記事を読んでくださったあなたにお知らせ♡

sugumo編集部では、ハタチが楽しみになるような特別連載「#オトナ女子計画」をお届け中。

#オトナ女子計画 の記事も是非チェックしてみてください。↓

“オトナ女子バナー”

応募する
RELATED ARTICLE