3

ポーチの中身がたったの2本?!エチュードハウス「プレイ101」だけでフルメイク♡

コスメ
2018年10月22日
みなさんのメイクポーチ、パンパンになっていませんか?外出先のメイク直しも、かさばって嫌ですよね?今回はなんと、ペンシルたった2本だけでフルメイクが完成してしまうアイテムとその使い方をご紹介します!
応募する

みなさんこんにちは。
荷物が重くなるのが嫌でメイクポーチを持ち歩かない、ライターのななみです。笑

きっとこの記事を読みに来てくれたみなさんは共感しているはず!!
今回はそんなみなさんに、ポーチいらずのコスメをご紹介♡

動画メディアで人気の3本でやっていたメイクを、sugumoは2本でやって、しかもプレゼントしちゃいます♡


マルチに使える最強ペンシルがあった♡

サムネ画像のファイル名

急なお泊りの時やメイク直しのとき、パンパンになったメイクポーチをいちいち持っていくなんて面倒臭すぎる!

でも置いていくと、あとで急に必要になって後悔する・・・。

なんてことはあるあるですよね。

でも友達に借りたりコンビニコスメで代用しようとしても、結局クオリティが著しく下がってしまって全然ダメ。


《プレイ101ペンシル》に人気殺到♡

サムネ画像のファイル名

そんな時に、このETUDE HOUSEの《プレイ101ペンシル》が大活躍! これさえあれば、アイメイクもリップもチークも眉毛も、フルメイクができてしまうんです♡

使いやすい色が2〜3色あればなんでもできますが、細いペンタイプなので何本でも持ち歩くことが可能♡

《プレイ101ペンシル》は驚きの25色展開で、お値段は1本 ¥900(税込)で販売中。

アイブロウペンシルにも、アイライナーにもアイシャドウにも、ハイライターにもリップにもチークにも何にでも使えるペンシルコスメということで、店舗では売切のカラーが続出しているんです!


必見!絶対に使える2色を紹介♡

売り切れカラーが続出中の《プレイ101ペンシル》。ネットで買えば在庫はありますが、テスターを使えないので色味がわからない・・・。

なので全25色の中から、sugumo 編集部がおすすめの何にでも使える色をご紹介&プレゼントしちゃいます♡


馴染みがよく使いやすい「#41 ブラウン」

サムネ画像のファイル名

【アイブロウ、アイライン、アイシャドウ、シェーディング、見せかけ涙袋】に使えます。

優しい茶色なので、髪の毛が明るい方でもアイブロウに使えるし、ぼかしながら使えば陰影を作り出すことだって可能♡

少しだけ細いラメが入っています。


旬の血色感を与える「#23 レッド」

サムネ画像のファイル名

【アイライン、アイシャドウ、チーク、リップ】に使えます。

ツヤがあり、とてもよくのびるので、ほんのり発色させたい血色感メイクもできちゃいます♡

ボルドーっぽい赤なので、アイメイクに使っても腫れぼったくなりませんよ。

ラメはないので、リップにもチークにも使いやすい♡


早速、たったの2本だけでフルメイクしちゃいました♡

サムネ画像のファイル名

先ほど紹介した「#41 ブラウン」と「#23 レッド」の二本だけを使って、フルメイクに挑戦してみました!

今回は変化を証明したいので、完全なるスッピンからスタート(涙)

本当にたったの2本でフルメイクなんかできるの?と思ってますよね?

できるんですよ、私もびっくりしました(笑)

それではスタート!!


Step 1♡アイブロウを描く

①#41で眉頭以外を描いて形を整える♪

サムネ画像のファイル名

眉頭はまだそのまま何もせず、1cmほど空けたところから端までを描きます。

まずは輪郭だけを描き、そのあと塗り絵のように中を埋めます。

濃くなりすぎないように、ささっと軽く描いてくださいね♡


②眉頭に軽く色をつけてぼかす♪

サムネ画像のファイル名

眉頭にペンをちょんちょんとつけ、軽く色を付けます。

それを指でしっかりとぼかします。

上の写真のようになりましたか?

これで眉メイクの完成です♡


Step 2♡アイシャドウとして使う

①アイホール全体に#41を塗る♪

サムネ画像のファイル名

結構濃く塗って大丈夫です。

クルクルと円を描くようにこの範囲に塗り広げ、境目をなくすために指で軽くぼかします。


②#23もアイホール全体に塗る♪

サムネ画像のファイル名

#23は塗り絵のように塗ってしまうと濃すぎるので、ちょんちょんと点をいくつか描きます。

それを指で軽くトントン叩きながら全体にぼかします。

サムネ画像のファイル名

2色が混ざるとこんな色になります♡

これで大人っぽいアイメイクが完成♡

単色じゃない方が深みが出て、手抜きメイク感がなくなります。


Step 3♡アイラインを引く

①#41で目尻を過ぎるまでラインを引く♪

サムネ画像のファイル名

まつ毛とまぶたの間に一直線にラインを引きます。

あまり濃くないので、そんなに細く繊細に塗らなくても大丈夫です。

このラインは#23で引いても、うさぎメイクになって可愛いですよ♡


Step 4♡タレ目ラインと涙袋を作る

①#41で下まぶたにタレ目のラインを描く♪

サムネ画像のファイル名

まっすぐ正面を見たとき、黒目の真ん中らへんから、さっき引いた目尻のアイラインまでをつなげるように#41でラインを引きます。

下まつ毛の間を埋めるように描いてください。

そのラインの真ん中だけ、幅を広くするとよりタレ目になりますよ♡

#23を上から重ねても可愛い♡


②#41で涙袋の線を描く♪

サムネ画像のファイル名

このようにニコッと笑ったときにできる線を#41でなぞります。

そのあと軽く指で線をぼかします。

サムネ画像のファイル名

こんな感じ♡

クマみたいにならないように、細く描きます。

濃すぎるとぼかせないので注意!


Step 5♡シェーディングで影をつける

①#41で影をつけたいところに線を描く♪

サムネ画像のファイル名

鼻筋の両サイドにうっすらと#41で線を描きます。

あんまり濃く描くとぼかせないので注意!

影を作りたい場所に線が描けたら、指で軽くこすってのばします。

サムネ画像のファイル名

撮り忘れちゃったので次のステップのチークが入っていますが、こんな感じ。

Tゾーンなど、明るくしたい場所にはのばさないようにしてくださいね♡


Step 6♡チークとして入れる

①#23で頰に点をいくつか描く

サムネ画像のファイル名

こんな感じでちょんちょんと描きます。

のびがいいので濃いめでも大丈夫です。

その点をつなぐように、トントンと指でぼかします。

サムネ画像のファイル名

最後は軽くこすれば点が完全に消えます。

横に広くのばしていくと可愛いですよ♡


Step 7♡リップを描く

①#23でリップラインを描く♪

サムネ画像のファイル名

このように、#23でなりたい唇の形にリップラインを描きます。

グラデーションリップのようにしたい人はこの手順は飛ばし、②から始めます。

②唇全体に塗る♪

サムネ画像のファイル名

さっき引いた輪郭の中を埋めていくように、全体に色を塗ります。

唇を合わせれば全体にのびるので、軽く色がつけば大丈夫です。

グラデーションにしたくて①の手順を飛ばした人はこの時、真ん中を濃く塗って軽く伸ばします。

その場合は唇を合わせてのばすのではなく、指で叩いてのばしたほうが上手くいきます♡


たった2本でフルメイクが完成☆

サムネ画像のファイル名

これで完成です♡
どうですか?

全てのパーツががちゃんとメイクされているし、
2本だけでやったとは思えないほどの仕上がりになったんじゃないでしょうかっ♡♡

サムネ画像のファイル名

目をつぶるとこんな感じですね。

しっかり深みのあるアイメイクができていて、この秋にぴったりですね♡

全部の手順を薄めにすれば、ナチュラルメイクにすることができます。


メイクに使った「ETUDE HOUSEのプレイ101ペンシル」の2本セットをプレゼント♡

サムネ画像のファイル名

たった2本だけで、クオリティの高いフルメイクができてしまう、ETUDE HOUSEのプレイ101ペンシル。

今回はなんと2本セットでプレゼントしちゃいます!!

私が使用した色と同じ、#41(茶色)と#23(赤)がどちらももらえちゃいます♡

こんな機会めったにない!このチャンスをお見逃しなく!

ご応募お待ちしております♡

ご応募は記事の一番下の応募ボタンから♡

sugumo特別連載企画♡#オトナ女子計画

最後まで記事を読んでくださったあなたにお知らせ♡

sugumo編集部では、ハタチが楽しみになるような特別連載「#オトナ女子計画」をお届け中。

#オトナ女子計画 の記事も是非チェックしてみてください。↓

“オトナ女子バナー”

応募する
RELATED ARTICLE